› Joyaux de Balletのブログ › 2012年06月25日

  

Posted by at

2012年06月25日

ダンススタジオユリサ*ダンサーズマットワーク~後半

はい。大島こずえ先生のダンサーズマットワーク後半です♪



このかっこいいポーズは体側ストレッチ。
膝を立てることで、骨盤の安定を意識できるそうです。



体軸バランスを取って・・・



アチチュードから、



アラベスクの練習icon14
お尻に力を入れて、腰に負担をかけないよう
足を引き延ばすことに集中します。



使った筋肉をしっかり伸ばして・・・



肋骨を閉めます。
肋骨を絞って腹斜筋を鍛えるということはセルフコルセットを作ることになり、



軸ができて怪我しにくい体になるそうですicon12
こずえ先生は終始、呼吸の大切さを伝えて下さいます。



センターもしますよ♪
ボールを踵に置くことで、踵が降りやすくなる。



つまり床を押す力が備わり、5番が入りやすくなりますicon100



逆につま先に置くと、アキレス腱が伸びます。



そして指に重心を置く意識を作ります。



今度は5番の間にボールを入れてプリエicon98



こうすると、ふだんいかに片足に頼って5番を入れていたかを実感するので、
ボールが落ちないようキチンと両足に力が入るようになります☆



目からウロコで、レッスンに役立ちそうなトレーニングがたくさんでしたねicon12



こずえ先生、ダンススタジオユリサの皆さん、
有難うございましたicon119



優雅なバレエレッスンに憧れるだけでなく、
先ずは柔軟性と軸を整えなければ!と痛感しました。。。

バレリーナの皆さんも、バレエ経験者でない方も、
そして体に不調がある方も、充分楽しめるレッスンですicon65

是非、ダンススタジオユリサさんへ
体験レッスンへ行ってみて下さいicon114

こんな楽しい先生と体のコンディショニングができますよ(笑)♪



皆さんも楽しいレッスンをicon113
Joyaux Ballet!



ダンススタジオユリサ
〒810-0001
福岡市中央区天神4-1-24 東洋天神ビル2F/3F
092-771-2937 














  

Posted by ほあしまり at 22:08Comments(0)Body tuning